生け花教室・華道教室なら目黒・銀座・秋葉原・横浜・表参道・原宿・池袋・北千住で、男性にも人気のいけばな雪舟流
いけばな雪舟流とは 流派紹介

いけばな雪舟流の活動

いけばな文化の普及。それが、いけばな雪舟流の活動の目標です。

日本の伝統文化である華道としての側面と、ジャポニスム・アートの一分野としての側面をあわせ持ついけばなを、守りながら進化させていくこと、そして、それを広めていくことが華道の一流派としての使命であると考えて活動しています。

いけばなの指導

本部教室での指導のほか、カルチャーセンターでの指導や社会教育活動としての指導も行っています。年齢や性別、国籍を超えて、たくさんの方がいけばなを楽しみながら学んでいます。

華道展の開催・出品

本部主催の「いけばな雪舟流展」を、毎年秋に開催しています。また、日本いけばな芸術展(日本橋髙島屋)や、いけばな協会展(上野松坂屋)など、超流派の展覧会にも参加・出品しています。

いけばなによる空間演出

公共施設のロビーやホール、店舗やイベント会場などに、いけばな作品を展示し、空間を華やかに演出しています。コンサートなどでのいけばなを用いた舞台装飾なども行っています。

造形作品やフラワーオブジェの創作

造形作品の創作や、インテリアとしても楽しめるフラワーオブジェの創作・指導を行っています。

いけばな(華道)を通した文化交流

日本の伝統芸術としてのいけばな(華道)を海外の方にも親しんで頂くため、英語による指導も行っています。また、各国大使館での常設展示や、留学生を対象としたいけばな体験講座、海外の展覧会への出品なども行っています。

雪舟流アートスペースの企画運営

多目的イベントスペースとして提供している「雪舟流アートスペース」の企画運営を通して、様々な分野で活躍するアーティストの方々との芸術・文化交流を行っています。

華道教室のいけばな雪舟流Facebookページ
華道体験教室